スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺がんになる原因

2011年01月21日
肺がんになる原因として、はっきりとしている原因というのは実はわかっていません。
しかし肺がんの発生を促す要因としては、やはりタバコがあげられます。

PR:肺ガン 検査

タバコには、発がん物質である「ベンツビレン」など、その他にも発がん物質が非常に多く確認されていてその数は数千とも言われています。
また、工場の煤煙や排気ガスなどからも、タバコと同じように肺がんが発生しやすいといわれています。

PR:大腸がんについて

発生した年齢としては、40歳以上の方に多い傾向があります。
そして、女性より男性の方が肺がんに約3倍ほどなりやすいという統計が出ているのです。
しかし近年では、女性の喫煙者が増えてきているため、女性が肺がんを発症するケースも増加してきています。
スポンサーサイト
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。