スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症状が出にくい肺がん

2011年02月12日
肺がんは症状がなかなか現れにくい疾患となっています。
しかし、もちろん症状がなくても安心はできないのです。

肺がんの症状としては、1週間ほど経っても改善されない悪くなる咳があります。
これは肺がんが肺や気管支を刺激して起こっている症状なのです。

肺がんが気管支に傷をつけてしまうと血痰 (けったん)が起こりやすくなってしまいます。
そして肺がんが気管支を閉塞すると、ぜいぜいとした息やその先に肺炎、気管支炎が起こってしまう場合があります。
スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。