FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肺がんの予防について

2010年12月21日
肺がんの予防を考えるときに重要なのは、肺がんについて知識を得ておくことです。
過去にアスベストを扱う職業で、アスベストが空中を舞うようなところで作業を行っていたかといったことも大切になります。
しかし、現在の環境ではアスベストによる肺がんの発症はレアですので、過去の作業を行ってから、三十年から四十年が経過すると潜伏期間が終わって発症すると考えられます。
知識を得ることでそうすることで肺がんの初期症状にも気付く確率が上がると思います。

肺がんだけではなく、病気全般に言えることですが、予防法として、まず考えられることは日常の食生活と生活習慣です。
これは最も基本的なことでもありますし、最も大切なことでもあります。

肺がんの予防に大切な食事というものを考えてみます。
まず基本は栄養バランスの取れた、質の良い食事を取るということになります。
野菜や魚を中心にして良質のたんぱく質を摂り、ビタミンやミネラルも必ず摂取するようにします。
緑黄色野菜や海藻類などはミネラルが豊富ですね。
脂肪分やたんぱく質、塩分などの摂りすぎは、生活習慣病を招いてしまいますし、カロリーオーバーも良くありません。

肺がん予納に効果的といわれる食物は、グルコシノレートを含むアブラナ科の食物だと言われています。

そして、食事だけでなく、適度な運動というものも重要です。
激しい運動ではなく、毎日続けられるジョギングなどが良いですね。
大切なことは毎日続けることです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。