スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫煙者と肺がん

2011年07月21日
タバコを吸っている人は、
吸わない人に比べて4倍以上、
肺がんになるリスクが高いというデータがあります。

それはど喫煙は、肺がんに対して、
深刻な影響を与えることになるのです。

たとえ非喫煙者であっても、
肺がんは無関係な病気ではありませんが、
喫煙者の方はより注意して
定期的に検診を受けることが必要になってきます。

喫煙者の方は、より早期発見について、
対策を練っておくことが求められるのです。

◆病気になる前に予防法を、このサイトで探す
気になる子宮癌のワクチンについて
泌尿器科を新宿区で探せます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。